2014.2.4 髪型別花冠の花嫁ヘアスタイル アップヘア&編みこみヘア

いつの日も変わらない永遠の憧れの花嫁スタイルのひとつ 花冠
アップや編みこみのヘアスタイルに合わせた画像をあつめてみました
ダウンヘアに合わせるイメージを持たれている方が多いようですが
海外のウェディング画像には アップヘアに合わせた素敵なのが意外なほど多いのです

a0226953_21425755.jpg
画像出典  www.utterlyengaged.com

a0226953_21435007.jpg

画像出典 www.utterlyengaged.com

a0226953_21480369.jpg

画像出典 www.stylemepretty.com

a0226953_21495941.jpg
画像出典 www.southernwedding.com


 

a0226953_21510480.jpg
画像出典  www.wantthatwedding.co.uk
a0226953_21514496.jpg

画像出典 www.wantthatwedding.co.uk

a0226953_21535789.jpg
画像出典/ http://it.weddbook.com


メインブログ(作品日記)で 当店でオーダーいただいた花冠&アップヘアの花嫁さま画像集をアップしています
よろしかったらごらんくださいね
Ro:zic die floristin  ロージック プリザーブドフラワーショップ
 


[PR]
# by floristin | 2014-02-04 22:14 | 花冠

2014.1.17 お洒落すぎるフラワーガールその②

a0226953_20394322.jpg
画像出典/ http://it.weddbook.com

踊ってます♡

Ro:zic die floristin
ロージック メインブログ(作品日記)もよろしかったらごらんくださいね。

[PR]
# by floristin | 2014-01-17 20:45 | フラワーガール

2014.1.12 あじさいのブーケ

a0226953_22150409.jpg
a0226953_22162257.jpg


画像出典/ http://it.weddbook.com

生花のあじさいだけのシンプルなブーケ 
このお花だけの独特の上品な魅力は
きっと大人の花嫁に似合います
この、もこもこ感も絶妙にかわいい

プリザーブ素材でも あじさい、最近次々に
グラデーションカラーの美しい新色がたくさん出てきています
生花のイメージや質感とはすこしちがうけど
かなりいい感じです。

これは、昨年の春に作った グリーンのあじさいとかすみ草だけのプリザーブドブーケ

a0226953_22073717.jpg

メインブログの作品日記 今日は 白いあじさいの和装ウェディングブーケです
http://rozicdiary.exblog.jp/21835953/
Ro:zic die floristin
ロージック メインブログ(作品日記)


[PR]
# by floristin | 2014-01-12 22:13 | ブーケ

2014.1.11 wedding animals

そんな目で見つめられると離れられなくなってしまう。
a0226953_22053751.jpg
うーん ズルい。

もうひとつ癒される画像♡
a0226953_22052724.jpg
画像出典/ http://it.weddbook.com

Ro:zic die floristin
ロージック メインブログ(作品日記)もよろしかったらごらんください。


[PR]
# by floristin | 2014-01-11 08:00 | 動物たち

2014.1.10 再現したい花冠のイメージその①

a0226953_22490257.jpg
画像出典 http://wantthatweddng.co.uk

こんなイメージ再現してみたい。

花冠はとても人気のあるウェディングアイテム
プリザーブドフラワーのアトリエである当店でも最も多くリクエストいただきます

生花ほど 素材のバリエーションはないプリザーブドフラワーなので
生花で作るのと同じものはもちろんできません
それから その当日の数時間だけ美しければ良いという生花のアクセサリーとちがって
当日に前もってのリハーサルや前撮り、海外挙式と国内パーティーのような複数回の使用
 またお式が終わってから長く飾って楽しめるように。。
と 美しさ以外に求められることのためには、
持ち運びや着用のさいの接触でお花が傷つく心配の少ないように、
花嫁さまやヘアメイクの方が扱いやすいように、
制作するときは
素材や構造や ケースへの収め方までをふくめてデザインと作り方を考えます

それでも、
どれだけ生花の持つ瑞々しさに近づけるか・・
すごく作りこんでいるのにさらっと無造作にナチュラルに見えるように。
素材の魅力を決して損ねることのないように
それからいちばん大事な
花嫁さまが見たいと思っている素敵なものを形にすること

身に付けるお花を作ることはとても楽しい。
だからこそ
プロとして信じるこだわりをもって
素材と向き合っていきたいと思います


なんか、書きはじめの最初の予定とちがって語ってしまいました^^;
たまにはそういうこともあるのですが
主には美画像をどんどんご紹介していきますので
たまにあったら許して下さいね。

Ro:zic die floristin
ロージック メインブログ(作品日記)もよろしかったらごらんください。

[PR]
# by floristin | 2014-01-10 08:00 | 花冠